ナチュラルヘルシースタンダードを妊娠中に飲みたい!

ナチュラルヘルシースタンダードを妊娠中に飲みたい

あらゆる果物や野菜をブレンドし、豊富な栄養分を摂取することが出来るとして、セレブや女優さんの間でも人気の高いグリーンスムージーですが、最近は粉末タイプのグリーンスムージーが人気ですね。

 

ナチュラルヘルシースタンダードを始めとした粉末タイプは、水と混ぜるだけで、ミキサーや新鮮な果物を毎回用意する必要がありません。

 

手軽に豊富な栄養素を摂取することが出来るので、楽天ランキングでも上位に入っています。

 

 

ダイエット商品として人気が高いという側面もありますが、栄養面で飲みはじめた方も多い商品ですから、当然、

 

「妊娠中でも飲んでも大丈夫?」

 

という疑問が出てきますよね。

 

 

グリーンスムージーの効果

ナチュラルヘルシースタンダードには、200種類の野菜・果実・穀類の栄養素が含まれていて、栄養補給として安心して飲むことが出来ます。

 

妊娠中は栄養の偏りが不安ですし、便秘になってもなかなか便秘薬を使うのは難しいですから、妊娠中の便秘に悩んでいる方にとっても体に良い商品です。

 

 

また、公式サイトの最下部を是非ご覧いただきたいのですが、

 

「ミネラル“葉酸”グリーンスムージー」という、葉酸入り&酵素不使用のナチュラルヘルシースタンダードの販売もありますから、妊娠中はこちらを利用するという手もあります。

 

葉酸サプリの代わりに葉酸グリーンスムージーを飲めば、葉酸だけでなくそれ以外に赤ちゃんに必要な栄養素を一緒に摂ることが出来ますよ♪

 

>>葉酸入りナチュラルヘルシースタンダードは公式サイトの最下部のシリーズラインナップをチェック!

 

 

ただし、当然のことですが、妊娠中であれば、

 

  1. ダイエット目的での利用
  2. 食事をせずにナチュラルヘルシースタンダードだけ飲む

 

これらの行為は避けましょうね。

 

ダイエット目的は赤ちゃんの発育に影響しますし、ナチュラルヘルシースタンダードさえ飲めば栄養は大丈夫!ということにはなりませんので、あくまでも食事の「栄養補助」として利用しましょう。

授乳中に飲んでも大丈夫?

授乳中に飲んでも大丈夫?

ナチュラルヘルシースタンダードは、栄養たっぷりの酵素グリーンスムージーですから、たとえ子供が飲んでも身体に悪影響があることはありません。

 

むしろお子様と一緒に飲んでいる方も多いでしょう。牛乳嫌いのお子さんでもナチュラルヘルシースタンダードを混ぜるだけで全く違う味になるので「ゴクゴク飲んでくれる!」というお母様もいるのではないでしょうか♪

 

 

ですから、授乳中にナチュラルヘルシースタンダードを飲むことで赤ちゃんに悪影響が出ることは無いでしょう。

 

ただし、妊娠中の時と同様で、ナチュラルヘルシースタンダードはあくまでも栄養補給として利用してください。

 

産後ダイエットなど食事量を減らすのは、母乳が終わってからにしましょうね。授乳中にダイエットをすると、母乳の栄養素が偏るだけでなく、母乳自体も出にくくなるかもしれませんから。

 

 

出産したのに体重が減らない・・・と、授乳中の体型に不安を感じている方は、量を減らすのではなく、食事の内容を見直すことに専念しましょう。

 

炭水化物は母乳の詰まりに影響しますので、少し控えめに。脂っこい食事や甘いスイーツも控えましょう。

 

カボチャや里芋、ニンジンなどの根菜類はビタミンやカロテンが豊富に含まれていますから、赤ちゃんのお肌もツヤが出ておすすめです。

 

そう、授乳中といえど「健康的な食生活」を心がけるだけでOKです。

 

ナチュラルヘルシースタンダードには豊富な栄養素が含まれていますから、健康的な食生活を送るのに心強いサポート飲料になるはずですよ!

 

>>授乳中に飲むなら「ミネラル葉酸グリーンスムージー」もこちらからご確認ください♪ら

グリーンスムージーで得られる効果とは?

便通改善

酵素が入った商品で言うと「酵素ドリンク」とどう違うの?という方もいらっしゃると思いますが、グリーンスムージーの場合は食材を丸ごと使用しているのが特徴です。
そのため、酵素ドリンクよりも食物繊維がふんだんに含まれています。

 

食物繊維を多く摂取すると便の量も増え、腸のぜん動運動を促進させることが出来ますから、妊婦さんの悩みである「便秘」の改善にも繋がります。

 

 

美肌

野菜や果物にはビタミンやミネラルが豊富で、さらには植物が外敵から身を守る・細胞を新鮮な状態で維持する作用があるファイトケミカルも豊富です。

 

これらの栄養素が酵素の活性化・細胞の鮮度アップをサポートしますから、美しい肌ツヤを保つのに役立ちます。

 

 

血糖値上昇の抑制

血糖値が気になる方は、グリーンスムージーを食事の前に飲みましょう。そうすることで、糖質の吸収が遅くなり、血糖値の上昇を抑えることが出来ます。

 

太りにくい体作りにも役に立ちますね。

 

 

このように、グリーンスムージーを飲むことで損することは無いということが良く分かりますよね。

 

酵素ドリンクやグリーンスムージーはダイエット目的で購入する場合が多いですが、

 

  1. 慢性的な野菜不足に陥っている方
  2. 便秘に悩まされている方

 

上記のような「栄養補給」で解決出来る悩みをお持ちなら、ナチュラルヘルシースタンダードを試してみる価値はありますよ!

 

>>野菜と果物を一気に摂れるから便秘解消にも♪公式通販ページはこちら